オークション出品代行は手数料がかかる?売上金額からいくら引かれる?

公開日:2022/03/01

オークションは多くの作業を必要としており、意外に面倒が多いものでもあります。これを代行してくれるのがオークション出品代行ですが、具体的にはどのようなサービスなのでしょうか。ここでは、オークション出品代行について、オクサポ!、神戸オークション、QuickDoのサービスについて解説します。

オークション出品代行とは

オークション出品代行とは、その名のとおり、オークションにまつわる作業を代行してくれるサービスです。オークションは簡単そうに見えて、かなり多くの作業を必要とします。

出品する商品の撮影、説明文の作成、料金設定、値下げ判断、商品についての問い合わせ対応、梱包、発送、各段階でのメッセージの送付など多岐にわたり、適切なタイミングが必要な作業もあります。オークション出品に関わる面倒な作業をプロに代行してもらうのがオークション出品代行になるようです。

また、オークションは人と人のやりとりなので、認識の齟齬、商品の状態の認識の違いによるトラブル、発送トラブルなど多くの問題があり簡単にはいかない現状があります。オークション出品代行サービスは、このようなトラブルもすべて会社に「丸投げ」できます。

時間的、肉体的、精神的な負担から解放されるので「時間がない」「梱包、発送などの手間がめんどう」「購入者とのやり取りがめんどう」「トラブル対応をしたくない」といったニーズにワンストップで対応してくれるようです。

多くの場合は、申し込んだあとは出品予定の商品を着払いで送付するか、営業所へ持ち込むだけでやることは終わりです。あとは落札、入金を待つだけ。万が一、落札がなかった場合でも、買取、返送などの選択肢をサービスごとに用意しているので、自分に適したサービスを選択するようにしましょう。

オクサポ!の場合

オクサポ!は、神奈川県川崎市に本社を置く会社です。15周年を迎えるオクサポ!はヤフオク!に絞って出品し、顧客満足度、落札価格満足度、リピート率が2020年度No.1という評価を受けています。さらに累計依頼実績は20万件以上で実績も充分です。手数料は、買い手がついた場合のみ支払う成功報酬制で登録料などは一切かかりません

オクサポ!は「おまかせコース」「チャレンジコース」「特急コース」の3つのコースを用意しており、ニーズに応じたサービスが売りです。「おまかせコース」は、はじめの出品価格をオクサポ!が設定し、売れるまで少しずつ値を下げながら出品します。万が一売れなくてもオクサポ!が買い取るシステムなので商品が戻ってくる心配がありません。

「チャレンジコース」は、出品価格を利用者が設定し、30日値下げせずに出品し、30日間を経過したら少しずつ値を下げて出品します。90日間出品し売れなかった場合は、出品者は1,100円を支払い、商品は返送されます。

「特急コース」は、とにかく早く売りたい方におすすめです。最短で到着の翌日までに出品を完了し、商品は1円スタート、ヤフオク!の有料オプションである「注目のオークション」にかけます。このように出品者のニーズに細かく対応していることが、オクサポ!の人気の秘密でしょう。

神戸オークションの場合

神戸オークションは、兵庫県尼崎市に本社を置く会社です。落札率98%を誇り、わかりやすい料金体系とともに支持を集めています。コースは基本の「おまかせコース」に「特急オプション」「こだわりオプション」を付加する方式です。

「おまかせコース」は、はじめの出品価格を神戸オークションが設定し、売れるまで少しずつ値を下げながら出品します。万が一売れなくても神戸オークションが買い取るシステムです。「特急オプション」を付加すると、出品価格1円からスタートし、1円まで値を下げて売れるまで出品し続けます。「こだわりオプション」は、出品者が最初の値段を設定し、30日間は値を変えずに出品し、30日間経過して売れなければ少しずつ値を下げて出品します。

料金は、落札価格に応じて変化する仕組みで、落札価格が高ければ手数料が下がる仕組みです。落札価格に対する割合(%)で算出するので明確です。

QuickDoの場合

QuickDoは、大阪市住之江区に本社を置く会社です。落札率98%を誇り、業界最安値の手数料に挑戦しています。コースは「A.初心者向けプロにおまかせコース」「B.中級者向け最終売り切りコース」「C.上級者向けコメント指定コース」があります。

Aコースは、出品価格、出品期間をおまかせで決めてもらい出品するようです。最短2週間で現金化できるのが魅力です。売れなかった場合は1箱あたり1,000円の手数料がかかります。

Bコースは、最初の価格を出品者が指定でき、その後少しずつ値を下げて出品します。売れなかった場合は1箱あたり1,000円の手数料がかかるようです。

Cコースは高額商品の出品時に選択すべきコースでしょう。最初の出品価格、商品のコメントを出品者が指定できます。また、出品日数39日経過後、万が一商品が売れなかった場合は、商品を返送するか処分するか選択できます。Cコースでは、A、Bコースでかかる返送手数料はかかりません

 

オークション出品代行について、オクサポ!、神戸オークション、QuickDoのサービスについて解説しました。オークション出品代行サービスは「忙しくて出品、発送ができない」「めんどくさい」といった不満や不便さを解消するサービスを整えています。上手に活用して、手間なく不用品を現金化できるのが魅力といえるでしょう。上記を参考に、3社をオークション出品代行サービスの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめのオークション出品代行業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名オクサポ!神戸オークションQuickDo宅オクスマイルファクトリー
特徴お客様満足度No.1!自宅にいるだけで気軽にオークションへの出品が可能取扱商品数は業界No.1!粘り強く、親切なサービスで高値での取引を実現ノーリスク、ハイリターン!プロのオークション代行スタッフが丁寧にサポート会員数200万人を誇るNETOFFの姉妹サイト!落札確率90%以上のオークション出品代行落札されるまで手数料0円!自分に合ったオークション出品を実現できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧