オークション代行サービスは偽物に厳しいってホント?

公開日:2022/03/01

オークションの面倒な出品手続きを行ってくれる代行サービス。実はオークションでは偽物が出品されることがあるため、厳重にチェックする必要があるのです。そういわれると、代行業者が「トラブルの原因となる偽物の取扱い方をどうしているのか」気になりますよね。今回は、代行業者による偽物品の取扱い方を紹介します。

取引不可のオークションサイトでも偽物は横行している

オークションサイトでは日々さまざまなブランド品が出品されています。しかし、出品物の中には偽物が含まれているおそれも。粗雑な偽ブランド品だけでなく、本物と区別がつきづらい精巧な偽ブランド品もあります。

一般的には、ブランド品の偽物・コピー品はオークションサイトの出品禁止物に指定されており、利用規約の違反に該当します。しかし、実際には本物のブランド品と偽って出品されており、落札後送られてきた商品が偽物だったというケースが相次いで報告されているようです。

偽物商品は取り扱い不可になる可能性が高い

オークション代行サービスでは、オークションサイトの利用規約やガイドラインに違反している商品は取扱不可となっています。そのため、出品禁止物に指定されている偽物・コピー商品は代行業者においても出品することはできません。偽物の出品を防ぐため高級ブランド品では、国内代理店のタグ・インボイスがない商品の受け付けを禁止している場合もあります

つまり、代行業者に関してもブランド品の取り扱いは慎重に行われているのです。また、故意に偽物商品を代行業者に送った場合は、警察へ通報される可能性もあります。

専属の鑑定士が在籍している代行業者も

オークションサイトは個人間の取引によって売買が行われるのが特徴的です。ブランド品も数多く出品されていますが、個人の一存で決まる商品写真と説明文のみで、本物か偽物かを判断することは困難です。

また、証明書もなく、しっかりとした鑑定がされていない商品も多いため、個人間での高級ブランド品の落札はリスクを伴います。一方、オークション代行サービスでは業者によって、専属の鑑定士が在籍している場合もあり、きちんと鑑定してから出品できるのです。

鑑定された商品から得られるメリットとは

鑑定士が在籍している代行業者では、しっかりとした出品物のチェックを行います。そのため、個人では判別できないような精巧な偽物ブランド品やコピー品にも気づき、出品を防ぐことができます。厳重な鑑定がされた商品は、他の同一商品と比べても、信用性が上がり落札価格も高くなる可能性もあるようです。

また、落札者にとっても、鑑定された本物しか出品されていない点は重要なポイント。個人間の取引により、偽物が届くリスクのあったブランド品も、鑑定士在籍の代行業者なら安心安全に落札できます。

代行業者を利用すれば出品者も落札者も安心!

ブランド品のオークションへの出品は高額売却できる反面、出品者だけでなく落札者においてもリスクをともなうもの。万一、ブランド品の偽物・コピー品を取り扱っていた場合、オークションサイトの利用停止、強制退会のペナルティが課せられます。

また、偽ブランドの販売は法律で禁止されているため警察が動き、逮捕・罰金の対象になるのです。そんなリスクのあるブランド品の出品も、オークション代行業者に任せることで安心安全に取引できます。

安心安全にブランド品を売買するポイントとは

ブランド品の売買は金額も高額になるため、偽物だけでなく商品の損傷など少しの確認・説明不足がトラブルに発展します。そのため、出品者は落札者に安心して落札していただけるように信用を得ることが重要です。

ブランド品を安心安全に売買する判断材料となるのは、「出品者の過去の評価」です。ブランド品の売買経験があり、偽物や損傷などのマイナスな評価がついていないかは大切なポイント。

次に「商品の詳細な説明」です。写真や文章などで詳細に商品の状態を説明してくれている方は誠実さを感じられますね。最後に「企業による出品」です。企業の場合、古物商や仕入先の審査を通過して出品しているため、個人売買よりも安心できます。

出品者が安心できる訳とは

出品者にとって、ブランド品の個人売買で最も起こりうるリスクは落札者とのトラブルです。些細な確認と説明不足が、「鑑定すると商品が偽物だった」「商品に傷があった」というトラブルに発展します。また、本物のブランド品を売却したにもかかわらず、返品対応により別品が送られてくる商品のすり替え詐欺に巻き込まれるおそれもあるのです。

しかし、代行業者による出品の場合、商品の厳正なチェックが行われ、詳細な商品状態を説明した出品ページが作成されます。落札者とのやりとりもすべて業者が行うため、確認・説明不足によるトラブルや、詐欺に巻き込まれるおそれもありません

落札者が安心できる訳とは

トラブルになりやすい個人間取引が一般的なオークション。出品者の評価や商品ページの情報は、偽物商品を避けるための判断材料となります。一方、代行業者による取引の場合は、個人に比べ過去の評価件数が多いだけでなく、企業の運営という信頼性もあるのです。

また、商品は鑑定士などによる厳重なチェックを受けた本物の商品のみ。個人だと見逃してしまいがちな些細な傷や汚れも、第三者の目線で商品の状態を細かく説明できます。そのため、個人間の取引よりも、安心安全にトラブルなく商品を落札できるのです。

 

今回は、オークション代行業者によるブランド品の取扱い方を紹介しました。代行業者では、偽物が含まれる可能性の高いブランド品も、厳重なチェックにより判別しています。また、トラブルに巻き込まれないためのポイントである「過去の評価」「第三者目線での詳細な商品説明」「企業による出品」も、企業が運営する代行サービスだからこそ得られるメリットです。つまり、個人間でリスクのあった取引も、代行業者による出品で安心安全な売買が可能となります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

おすすめオークション出品代行業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名オクサポ!神戸オークションQuickDo宅オクスマイルファクトリー
特徴お客様満足度No.1!自宅にいるだけで気軽にオークションへの出品が可能取扱商品数は業界No.1!粘り強く、親切なサービスで高値での取引を実現ノーリスク、ハイリターン!プロのオークション代行スタッフが丁寧にサポート会員数200万人を誇るNETOFFの姉妹サイト!落札確率90%以上のオークション出品代行落札されるまで手数料0円!自分に合ったオークション出品を実現できる
詳細リンク