【パソコン編】オークション代行サービスに商品を送るときの梱包方法と注意点

公開日:2022/02/01

愛用したパソコンをオークション代行サービスへ出品依頼をすれば、パソコンを業者へ送ります。発送するときは必ず梱包をして配送途中の破損を防ぐことが大切です。この記事ではパソコンの正しい梱包や気をつけたい点をご紹介します。パソコンだけでなくゲーム機などにも活用できるので、ぜひ最適な梱包方法を身につけましょう。

パソコンの最適な梱包方法

正しいパソコンの梱包方法をご紹介します。

・パソコンが汚れている場合は綺麗に拭き取ります。緩衝材を使ってパソコン全体を包みましょう。

・緩衝材で包んだら隙間ができないようにテープでしっかり固定します。パソコンはちょっとした衝撃でも故障の原因となります。見落としがちな四隅もテープで留めて衝撃によるダメージをなくしましょう。水漏れを防ぐために緩衝材で包んだあとはビニール袋やストックバッグなどに入れて密閉をします。

・充電器やマウス、コードなどの付属品はパソコン本体とは別に、緩衝材で保護をします。一つ一つ緩衝材で包んでも問題ありません。付属品の入れ忘れを防止するために、1つにまとめて包むのもおすすめです。パソコン本体と同じで、ビニール袋などに入れ密閉をしましょう。

・発送する段ボールの中に新聞紙やチラシを敷き詰めます。敷き詰めた段ボールにパソコンと付属品を入れて、さらにその上に新聞紙やチラシを敷きましょう。挟むことで万が一、落としてしまったとしても衝撃のダメージを抑えられます。新聞紙やチラシがなければ、緩衝材を敷き詰めてもクッションの役割を果たします。

・段ボールをテープで留めて緩衝材で段ボールを包み完成です。心配な場合は緩衝材を二重にしたり、厚めの緩衝材に変えたりするとよいでしょう。

パソコン購入時の段ボールや商品の固定に使われていた発泡スチロールなどが残っていれば、購入時と同じ状態で梱包します。段ボールをテープで閉じたあとは、同じように緩衝材で段ボールを包みましょう。

パソコンを梱包するときの注意点

上記でもお伝えしましたが、緩衝材でパソコンを包んだとき、隙間を作らないように固定しましょう。パソコンは精密機械なので衝撃はもちろん、水にも弱いです。せっかく緩衝材で閉じても隙間があれば、水が入って故障してしまうかもしれません。梱包後、必ず隙間がないか細かくチェックをしましょう。

パソコンを購入したときの段ボールがあれば購入時の状態に戻して発送をします。段ボールがない場合は、宅急便が取り扱っているパソコン専用の段ボールを活用しましょう。パソコン専用の資材を購入すると、ドライバーがパソコンを梱包までするサービスを実施している宅配業者もあります。自分で上手に梱包ができるか不安な人は、そのようなサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

梱包前に動作確認をする

長い間、使っていなかったパソコンは正常に動作するかわかりません。発送準備に入る前に必ず動作確認を行います。確認したい箇所はノートパソコンであれば電源、音声出力、タッチパッド、無線機器の利用状態などです。デスクトップだと外付けモニターや周辺機器の動作状態を確認しましょう。

初期化をする

パソコンのデータには個人情報がたくさん入っています。第三者へ渡ってしまうと、個人情報を抜き取られ悪用される可能性があります。必ず初期化をして商品を購入した状態に戻しましょう。またデータを引き継ぎたい場合は、バックアップも忘れずにします。初期化やデータ消去のやり方はメーカーや端末によってさまざまです。やり方がわからない場合はメーカーへ問い合わせて初期化の方法を教えてもらいましょう。

水や衝撃、振動に要注意!

パソコン本体にはUSBや充電器の差し込み口など細かい隙間、穴があります。ちょっとした隙間でも水が入ればパソコンは故障するのです。パソコンに水分が付着した状態で梱包すると、小さな穴や隙間に水滴が入り込み、壊れてオークションの出品ができなくなる可能性もあります。水はパソコンにとって大敵です。必ず拭き取ってから梱包をしましょう。

衝撃や振動にも弱い

水だけでなく衝撃や振動にもパソコンは弱いです。落下すれば画面の破損、本体に傷が入るなど、壊れる原因がいくつもあります。また配送中は揺れやすく振動が長く続けば、内部ダメージは大きくなります。その結果、ハードディスクが壊れてパソコンが正常に動かなくなるかもしれません。振動から守るために発泡スチロールでパソコンが動かないよう、しっかり固定をしましょう。

 

パソコンは精密機器なので衝撃や水に弱いです。せっかくオークションに出品するのだから、故障せず業者へ発送したいものです。ダメージを受けないためにも、緩衝材で隙間なくパソコンを包むことが大切なポイントとなります。段ボールの中は新聞紙やチラシでクッションを作り衝撃を和らげます。宅配業者によってはパソコン専用資材の販売や梱包を行っています。梱包ができるか不安な人は、梱包サービスを活用してみましょう。

おすすめのオークション出品代行業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名オクサポ!神戸オークションQuickDo宅オクスマイルファクトリー
特徴お客様満足度No.1!自宅にいるだけで気軽にオークションへの出品が可能取扱商品数は業界No.1!粘り強く、親切なサービスで高値での取引を実現ノーリスク、ハイリターン!プロのオークション代行スタッフが丁寧にサポート会員数200万人を誇るNETOFFの姉妹サイト!落札確率90%以上のオークション出品代行落札されるまで手数料0円!自分に合ったオークション出品を実現できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧